スポンサーリンク

第70回NHK紅白歌合戦(2019)の出場歌手の曲目、MISIA・TWICE・純烈・ 椎名林檎・LISA・欅坂46・キンプリ・嵐・乃木坂・AKB・星野源・DA PUMP・いきものがかり・aiko・島津亜矢・松田聖子・Perfume・リトグリが紅白で歌うのは?


紅白歌合戦の話題が次々に出てくると、年末が近づいていることを感じるかもしれません。11月に出場歌手が発表されていましたが、紅白歌合戦での歌唱曲も出てきました。今回は、第70回NHK紅白歌合戦の出場歌手の曲目についてご紹介します。

Contents



◎Perfume・AKB・TWICE・aiko・MISIA・椎名林檎など紅白出場歌手【紅組】の曲目(2019)



🎙aiko(あいこ)🎙紅白2019での曲


紅白には2年連続14回目の出場です。過去13回の紅白歌合戦では歌唱曲目と対戦相手がいずれも違うという珍しい記録を持っています(毎年のように出ていると同じ曲を歌ったり対戦相手がかぶったりするものですが)。前回2018年の紅白歌合戦では『カブトムシ』を歌いました。今回の紅白での曲目はヒット曲の『花火』で、初めての歌唱となります。


🎙いきものがかり🎙紅白2019で歌うのは?


紅白には2年連続11回目の出場です。活動休止期間以外は初出場以来出場を続けており、幅広い世代から人気があります。今年の紅白歌合戦での曲目は来年の東京オリンピックを意識した『風が吹いている』です。この曲は第63回紅白歌合戦2012でも歌っており、この際には初めて紅組のトリを務めました。


🎙AKB48🎙今回の紅白はAKB姉妹グループ選抜


紅白には11年連続12回目の出場です。これまで数々のミリオンヒット曲を誕生させ、女性アイドル界を牽引してきました。今回の紅白でのAKB48の曲目は、『恋するフォーチュンクッキー』で、世界にまで拡大した姉妹グループの選抜メンバーで歌います。


🎙欅坂46 (けやきざか)🎙紅白2019での曲目


紅白には4年連続4回目の出場です。2016・2017・2018年とその年に発売したシングルを紅白歌合戦で歌唱していますので、今回の紅白は2017年にも歌唱した『不協和音』が選ばれました。


🎙椎名林檎(しいなりんご)🎙紅白歌合戦2019での曲目


紅白には6年連続7回目の出場です。東京オリンピック・パラリンピックへの式典企画にも携わっていて、2017年・2018年の紅白歌合戦ではコラボレーションを披露しました。今年の紅白での曲目は『人生は夢だらけ~お願いガッテン篇~』で、メドレー形式です。


🎙島津亜矢(しまづあや)🎙紅白2019でのカバー曲は?


紅白には5年連続6回目の出場です。歌怪獣の異名を持ち、多くの名曲をカバーしています。紅白では第67回に美空ひばりさんの名曲『川の流れのように』・第68回には『The Rose』・第69回には『時代』を歌唱しました。ちなみに、The Roseはアメリカの映画の主題歌で、主演のベット・ミドラーが歌っています。今回は、中島みゆきの代表曲である『糸』のカバーです。


🎙Superfly(スーパーフライ)🎙紅白2019は朝ドラの主題歌


越智志帆さんのソロプロジェクト、Superflyは2010NHKサッカーテーマソングを担当し、2015年第66回NHK紅白歌合戦に満を持して登場しました(歌唱曲は『Beautiful』)。その後、第68回で『愛をこめて花束を』・第69回には合唱コンクール中学生の部の課題曲である『Gifts』で3回目の出場を果たしています。2019年下半期には朝ドラ(NHK連続テレビ小説)の主題歌を担当しており、第70回紅白歌合戦ではこの主題歌『フレア』を歌います。


🎙TWICE(トゥワイス)🎙紅白2019の曲は?


紅白歌合戦には2017・2018年に続いて3年連続での出場です。韓国出身5名・日本出身3名・台湾出身1名からなる多国籍の女性アイドルグループで、若者を中心に人気を集めています。今回の紅白での曲目は『Let’s Dance Medley 2019』で、当日のお楽しみとなりそうです。


🎙乃木坂46 (のぎざか)🎙が紅白2019で歌うのは


紅白には5年連続5回目の出場です。坂道グループの元祖として、女性アイドル界を牽引しています。2連覇中のレコード大賞の優秀作品賞には『Sing Out!』がノミネートされていますが、紅白歌合戦での曲目は『シンクロニシティ』です。


🎙Perfume(パヒューム)🎙の紅白2019での歌唱曲は


紅白には2008年以降、12年連続12回目の出場です。2018年の出場で、ザ・ピーナツが持っていた、女性アーティストの非同一楽曲による紅白歌合戦での歌唱記録を更新しました。今回の紅白の曲目は『FUSION -紅白Ver.』で、ステージの演出も楽しみです。


🎙松田聖子(まつだせいこ)🎙は紅白2019でどの曲を歌う?


紅白には2年連続4回目の出場です。今回の紅白の曲目は『Seiko Best Single Medley』で、本番のお楽しみということでしょう。ちなみに前回2018年の紅白歌合戦では、4曲を歌いましたので、今回も3・4曲をつなぐものと考えられます。


🎙MISIA(ミーシャ)🎙紅白2019での曲目


紅白には2年連続4回目の出場です。最初の2回は特別枠で登場しており、第69回紅白歌合戦で3回目の出場と表記されていたことで正式な出場回数とカウントされていた経緯があります。初出場の第63回紅白歌合戦(2012)ではナミビアからの中継で『Everything』『明日へ』を歌唱し、2回目の出場である第66回NHK紅白歌合戦では地元長崎から『オルフェンズ涙』を歌唱しました。前回2018年の紅白歌合戦では初めてNHKホールで『アイノカタチ』『つつみ込むように…』歌唱しました。昨年に引き続いて『アイノカタチ』を歌い、メドレーと記載されていることから2曲目以降は紅白本番のお楽しみです。


🎙LiSA(リサ)🎙の紅白2019での曲目


2011年にソロデビューを果たした岐阜県出身の女性歌手です。2018年には、7年ぶりにシングルとアルバムでオリコン1位を獲得しました。初出場の紅白では、2019年7月に発売された15枚目のシングル『紅蓮華』を歌唱します。


🎙Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)🎙紅白2019の曲は?


リトグリと呼ばれるコーラスグループで、紅白歌合戦には2017・2018に続いて3年連続3回目の出場です。今年のワールドカップを盛り上げ、かつNHKのテーマソングであった『ECHO』を紅白のステージでも届けます。

MUSIC PLANET



◎星野源・嵐・純烈・オフィシャル髭ダンディズムなど【白組】の歌手が紅白で歌う曲名


🎙嵐(あらし)🎙が紅白2019で歌う曲名は?


紅白歌合戦には11年連続11回目の出場となります。予想通りタイトルは『嵐×紅白スペシャルメドレー』のメドレー形式ですが、その中での曲目は紅白本番でのお楽しみです。


🎙Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)🎙紅白2019で歌うのは


島根県出身の4人組ピアノPOPバンドで、メジャーデビュー以降、若者を中心に支持を獲得し、2019年のNHK紅白歌合戦への初出場を果たしました。紅白で歌唱する曲目は、今年2019年5月の2枚目のシングル『Pretender』です。


🎙Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)🎙紅白2019での曲目は


キスマイの愛称で知られる、7人組のアイドルグループです。初出場の紅白での曲目は、デビュー曲の『Everybody Go』になりました。


🎙King & Prince(キングアンドプリンス)🎙紅白2019の曲目


キンプリの愛称があり、紅白には2018年の第69回NHK紅白歌合戦に続いて2年連続2回目の出場です。昨年はデビュー曲を歌唱しましたが、今年は『King & Prince~紅白スペシャルメドレー~』として2曲以上を歌唱します。


🎙GENELATIONS from EXILE TRIBE(ジェネレーションズ)🎙紅白2019で歌うのは


2012年11月にメジャーデビューした7人組のダンス&ボーカルグループです。これまで発売されたシングル20枚はいずれも最高順位でトップ10を記録しています。初出場となる2019年の紅白歌合戦での曲目は、『EXPerience Greatness』と発表されました。


🎙純烈 (じゅんれつ)🎙紅白2019の曲名は


2018年の第69回NHK紅白歌合戦に続いて2年連続2回目の出場です。様々な楽曲を出していますが、その中でも人気が高い10枚目のシングル『純烈のハッピーバースデー』が紅白での曲目に選ばれました。


🎙DA PUMP(ダパンプ)🎙が紅白2019で歌うのは?


2018年の第69回NHK紅白歌合戦に続いて2年連続7回目の出場を果たした、ダンス&ボーカルグループです。『U.S.A.』以降も、シングルを積極的に発売あるいは配信しています。今回の紅白での曲目は、『DA PUMP ~ONE TEAMメドレー~』で、何を歌うかは当日のお楽しみです。


🎙星野源 (ほしのげん)🎙が紅白2019で歌うのは?


紅白歌合戦には2015年の第66回以降5年連続5回目の出場です。紅白での曲目は、今年配信された『Same Thing』と発表されました。



◎時空を超えて、昭和の歌姫美空ひばりが蘇る?特別企画はこちら



◎松任谷由実・ビートたけしが紅白2019で歌唱する曲目は?


第70回NHK紅白歌合戦は、企画ステージが多いのも特徴です。先日には松任谷由実さんが今年も紅白の舞台に登場することが発表されました。松任谷由実さ紅白2019での曲目は、『ノーサイド』です。また、ビートたけしさんの紅白への登場も発表されました。紅白には2000年・2001年と過去2回出演経験があり、いずれも氷川きよしさんの応援ゲストでした。ビートたけしさんが紅白で歌う曲目は『浅草キッド』で、ご自身の下積み時代のことを歌にしています。

自宅で簡単発声練習「ビューティーボイストレーナー」



◎まとめ


今回は、2019年末の第70回NHK紅白歌合戦の出場歌手の曲目をご紹介しました。紅白での歌唱順に関しても、数日中に発表されます。事前に行っていた予想がどの程度的中したのかは次回の記事で触れておりますので、合わせて参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました