渋谷/池袋/新宿/上野/銀座の高島屋/東急/鶴屋/京成/丸広/京王デパートの営業時間をご紹介


緊急事態宣言が解除され、銀座・渋谷・新宿のデパートなどの商業施設も休業が明け営業再開し始めています。池袋・立川・恵比寿といった都心部の百貨店では営業時間が気になるかもしれません。短縮している可能性もあり、高島屋(ゲートタワー・日本橋)・東急・鶴屋・京成・丸広といった百貨店の営業時間はしっかりと把握しておきたいですよね。今回は、都筑・博多・梅田などの阪急百貨店の開店時間や、京都・心斎橋・泉ヶ丘・難波・泉北など関西の百貨店、丸広(南浦和)、京王デパートなどの営業時間についてご紹介します。



◎緊急事態宣言解除で商業施設も休業から営業再開へ、銀座・上野・池袋などの百貨店の営業時間



●東武宇都宮百貨店・大丸・京急上大岡・西武渋谷・東武デパート池袋・梅田阪急・近鉄・遠鉄百貨店(エンデパ)営業時間と定休日はこちらから


こちらの記事は、先日公開した『梅田阪急・小田急・近鉄百貨店など全国のデパートの営業時間は?緊急事態宣言解除で商業施設も休業明け』の続編です。遠鉄百貨店(エンデパ)・梅田の阪急・あべのハルカス近鉄百貨店・町田駅新宿駅のデパ地下が有名な小田急デパートなどの営業時間や定休日の営業再開情報を紹介しています。大丸・上大岡にある京急百貨店・池袋などの西武百貨店・心斎橋大丸・博多大丸・須磨大丸・東武宇都宮百貨店・東武デパートなども触れているので、参考にしていただければ幸いです。


●新宿・池袋・日本橋・銀座・渋谷・恵比寿など東京にある百貨店やデパートの営業時間


新宿・池袋・日本橋・立川・上野・渋谷・町田・吉祥寺・浅草・府中など、百貨店は東京都内に実に20店舗以上が集結しています。緊急事態宣言解除で東京のデパートも一気に休業解除となることでしょう。そこで気になる営業時間をご紹介します。



○新宿駅の百貨店で有名、京王デパートの営業再開はいつ?営業時間について


京王デパートは大衆百貨店の独自路線を進み、新宿駅のデパ地下でお馴染みの小田急百貨店や伊勢丹新宿本店、高島屋新宿店などが集まる地域での激しい競争で生き残りをかけています。阪神百貨店との提携による店舗をご存じの方もいらっしゃるかもしれません。現在京王デパート新宿店はデパ地下にあたる食品フロア以外が臨時休業中ですが、6月1日(月)より全館で営業再開します。京王百貨店の営業時間は、午前10時から午後7時まで(10:00~18:00)で、レストラン街のみが午前11時から午後6時(11:00~19:00)までです。京王デパート聖蹟桜ヶ丘店は現在1.2階のみ午前10時~午後6時の営業ですが、6月1日(月)より午前10時から午後7時までの全館営業を再開します。



○大宮・泉北・伊予鉄・港南台・新宿にある高島屋、日本橋・難波・京都などの営業時間は?

高島屋は銀座・泉が丘・梅田・心斎橋・栄・京都などに24店舗を営業する百貨店です。銀座のデパートである日本橋高島屋S.Cは5月27日(水)より東館以外で営業再開しました。本館の高島屋日本橋・ウオッチメゾンの営業時間は午前10時30分から午後7時30分まで(10:30~19:30)でレストランが午前11時から午後9時までとなっています。高島屋日本橋新館の営業時間は地下1階が午前10時30分~午後9時まで、1~5階が午前10時30分から午後8時まで、レストラン街が11時から22時までです。新宿高島屋タイムズスクエアの営業時間は、午前10時から午後8時で金曜日と土曜日が午後8時30分まで延長しています。


梅田地域の高島屋泉北店(泉ヶ丘)および港南台店の営業時間は午前10時から午後6時まで、心斎橋近辺の高島屋大阪店(難波)および大宮店の営業時間は午前10時から午後7時までです。また、池袋に近い立川高島屋S.Cは5月27日(水)から全館で営業再開しました(10:00~19:00)。横浜・玉川・京都・いよてつ高島屋・栄地域のタカシマヤゲートタワーなどの営業時間は以下の通りです。



●難波・梅田・京都・心斎橋など関西を拠点とする百貨店の営業時間



○関西梅田のデパート、阪神百貨店の営業時間や休業情報


阪神百貨店は、梅田・西宮・御影・尼崎に店舗を構える関西のデパートです。大丸や阪急うめだ本店と並んで梅田のデパ地下を盛り上げています。阪神百貨店は5月29日(土)以降、阪神にしのみや・阪神御影・あまがさき阪神の営業時間は平日が午前10時から午後7時まで(10:00~19:00)で土日曜日が午前10時から午後6時まで(10:00~18:00)です(阪神にしのみやの2階は平日も18時まで)。阪神梅田百貨店の営業時間は平日土曜日日曜日いずれも11:00~19:00で梅田のデパ地下にあたるスナックパークは休業しています。



○都筑・博多・高槻・三田・神戸阪急百貨店の営業時間や開店時間は?


阪急百貨店は大阪府や兵庫県などの店舗を出しています。阪急うめだ本店は10数年前にオフィスタワーとして建て替えが行われ、梅田駅のデパ地下の中心的存在です。福岡県内にある阪急百貨店のうち、都筑阪急の営業時間は午前10時から午後7時まで(10:00~19:00、土日は18時まで)、博多阪急の営業時間は午後11時から午後7時まで(11:00~19:00)となっています。阪急百貨店は店舗によって営業時間や開店時間が異なるのが特徴でしょう。


千里阪急・川西阪急・宝塚阪急・西宮阪急・高槻阪急の開店時間はいずれも午前10時で、営業時間は平日が多くは19時・土曜日と日曜日が18時までです。千里阪急・川西阪急のデパ地下以外が平日も18時まで、宝塚阪急・西宮阪急の食料品以外のフロアが18時まで、高槻阪急のスーパーの営業時間は09:00~20:00と異なる点はおさえておきましょう。一方で、梅田駅のデパ地下などで有名な阪急うめだ本店・阪急メンズ大阪・神戸阪急の営業時間は午前11時から午後7時まで(11:00~19:00、レストラン街は16時まで)としています。三田阪急の営業時間は午前10時30分から午後6時30分まで(10:30~18:30)で、阪急メンズ東京は5月29日(金)に営業再開し、営業時間は11:00~19:00です。



●東京や関西以外にある百貨店やデパートの営業時間



○埼玉県川越市や南浦和のデパートも営業再開、丸広百貨店の営業時間


丸広百貨店は南浦和など埼玉県内で8店舗を営業しています。川越本店では、1968年に開業し2019年に51年の歴史に幕を下ろした国内最後の屋上遊園地「わんぱくランド」には、全国で2か所のみの観覧車があったことでも有名です。丸広百貨店は、南浦和店・入間店・日高店・板戸店が5月27日(水)より、川越店・東松山店・上尾店・飯能店が5月28日(木)より全館で営業再開しました。南浦和の丸広百貨店の営業時間が午前10時から午後7時まで(10:00~19:00)、その他の店舗が午後6時(18:00)までとなっています。



○茨城県内にあるデパート、京成百貨店の営業時間について


京成百貨店は茨城県水戸市に店舗を構えており、つくば市と日立市ではサテライトショップも運営しています。2017年2月につくばの西武百貨店が閉店し、京成百貨店は現在茨城県内で唯一のデパートです。京成百貨店の営業時間は地下1階から7階までの店舗が午前10時30分から午後7時までで開店時間が通常よりも遅くなっています。また、8階も同様の時間に短縮営業し、京成百貨店9階のレストラン街の営業時間は午前11時から午後8時まで(11:00~20:00)と短い点を押さえておきましょう。なお、サテライト型の商業施設であるつくばショップは4月18日(土)以降臨時休業を続けています。



○熊本県の百貨店、鶴屋の営業時間や店休日・開店時間は?


熊本県内で10店舗を運営している鶴屋百貨店は創業68周年を迎え、サテライトスタジオからラジオを生放送するなど、地域に根付いた営業を続けています。4月25・26・29日と5月2日(土)から5月6日(水)までの臨時休業を経て営業再開しました。現在の鶴屋百貨店の営業時間や開店時間は通常通りで、本館・東館・WING館が午前10時から午後7時まで(10:00~19:00)で、金曜日と土曜日は30分延長しています(New-s全館は午前10時30分から午後8時まで)。また、鶴屋の定休日は現在のところ出ていません。鶴屋系列の他の店舗の営業時間は、荒尾店が午後7時まで・桜十字病院店が午後6時までの短縮営業を行うとしています。



◎まとめ


今回は、都筑・博多・梅田などの阪急百貨店の開店時間や、京都・心斎橋・泉ヶ丘・難波・泉北など関西の百貨店、丸広(南浦和)、京王デパートなどの営業時間についてご紹介しました。今後営業再開が加速するでしょうけれども、感染者が増加せずこのまま平穏な暮らしが戻ることを願いたいものですよね。お出かけの際には、対策を行って万全の状態で百貨店へと向かいましょう。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました