京都祇園祭2020は宵山中止、岡山・長野・石川・山形・島根県のコロナ新規感染者数の推移


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新規感染者が徐々に増えていることがニュースなどにも出ており、その推移が気になるかもしれません。感染症対策のためにも、最近の傾向を知っておきたいですよね。新規感染者数の3月以降の推移のうち、京都・島根・岡山・山形・石川・長野などについてご紹介します。



◎京都祇園祭2020は宵山などが中止に、京都・香川・徳島の新規感染者数の推移


京都の夏の風物詩の一つに祇園祭があります。毎年7月中旬に行われる催しですが、2020年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて多くの神事が中止となりました。中止の判断がなされたのは58年ぶりのことです。京都の祇園祭は山鉾巡行やその前日の宵山などが有名ですが、30万人近くが訪れることを考慮すると、中止になったのは致し方ないのでしょう。その京都は最近また感染者数が増えてきています。同じく新規感染者の出た長野・島根県内の推移とともにみていきましょう。



●京都府内の新型コロナウイルスへの感染者数の推移


多くの地域と同様に4月上旬をピークとして4月中は比較的に多い人数で推移していました。特殊な動きが見られているのは6月末からです。大都市圏大阪府に隣接することもあってか、大阪の動きに合わせて感染者数が推移していましたが、若干動きが早く7月18日には過去最多の25人を記録しました。元々世界有数の観光都市であり、緊急事態宣言解除後に外出自粛の動きが緩和されつつあるのは影響しているかもしれません。右肩上がりの傾向は続いており、特に制限がない状況では今後も上昇が続く可能性があります。



●島根県内の新型コロナウイルスへの感染者数の推移


全国の中でも最後まで感染者が出ていない地域の一つでしたが、4月9日に初めての感染確認があってから連日数人のペースで増えていました。4月末以降は落ち着いていた者の、7月14日に2か月ぶりの感染者です。東京都への来訪が報告されており、集団感染(クラスター)が発生した舞台に関わっていたと発表がされています。



●長野県内では安曇野市で確認、新型コロナウイルスへの感染者数の推移


長野県では連日ではないものの、3月末から4月末にかけて1日に1.2人のペースで断続的に感染者が出ていました。最高でも1日7人であることから、集団感染は起こっていないと考えられるでしょう。7月18日には安曇野市で感染確認があり、ここ1週間のうち5日は感染者の報告が出ています。また急上昇は見られないものの、7月11日以降に1人ずつ出ているため、後の推移に注目です。



◎山形県・石川県・岡山県は久々に、新規感染者数の推移


大都市圏の感染者の拡大はしばしば話題になっていますが、これまで2か月ほどほぼ動きのなかった地域でも、新規感染者が報告されています。ここでは、山形県・石川県・岡山県内の感染者の推移と、新たな感染者の情報についてみていきましょう。



●山形県内の新型コロナウイルスへの感染者数の推移


山形県では、4月6日~20日まで連日集中して感染者が出ていましたが、その後は押さえられており、7月上旬までは2か月程新規感染者の発表がありませんでした。しかし、7月5日を皮切りに、7月6日・7月13日・7月15日・7月16日と再び出始めています。7月16日に感染が確認された山形大学の学生は、先週東京へ旅行に行ったとの報告があり、東京などへ来訪してコロナウイルスに感染する事例が相次いでいるのも特徴です。



●石川県内の新型コロナウイルスへの感染者数の推移


石川県は、中都市圏では比較的に多くの感染者が見受けられる地域です。4月上旬より一気にピークに達し、4月末にかけて人数を減らしながらも連日感染者を出しているのは大都市に見られる推移に似ています。5月以降も、病院を中心に感染者が出ていましたが、6月以降は2人と収まりを見せつつありました。しかし、7月17日に学生1人・7月18日には濃厚接触者と九州に帰省歴のある女性の2人の感染確認があり、さらなる感染者が出ることも懸念されます。



●岡山県内の新型コロナウイルスへの感染者数の推移


岡山県は、1日あたりの新規感染者が最大でも3人と、比較的に感染が抑えられている地域の一つです。5.6月は月に数人と少なめでしたが、7月14日以降の推移で、14.15日:1人・16.17日:2人・18日:3人と連日出ているのは気になるところでしょう。7月19日には4人の新たな感染者が出て、1日あたりの最多人数と6日の連続発生日数を更新しました。県内初のクラスターとして飲食店が挙げられており、数百人が接触者に該当するものと考えられています。4月にも5日連続がありましたが、合計人数はその時よりも多く、さらに感染者が増えていく可能性もあるでしょう。【7月18日】


【08月01日更新】感染爆発とまではいかないものの、これまでほぼ感染者が見られなかった岡山県内でも連日感染者が確認されています。7月27日の7人をピークに、7月24日から7月30日まで7日連続で報告が続きました。



◎東京・大阪・愛知・神奈川・千葉・埼玉・熊本・鹿児島の感染者数の推移は?



◎北海道・兵庫・福岡・青森・香川・徳島県の新たな感染者数の推移はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました