スポンサーリンク

今だけ大阪でのディナーが安い?少人数利用で飲食店を応援、キャンペーンの利用条件とは


今だけ大阪でのディナーが安い?Go to Eat キャンペーンが始まり、割引券を求めて並んだ経験もあるかもしれません。飲食店を応援するために来年1月まで続く試みですが、大阪限定のキャンペーンをご存知でしょうか。お得に利用できるなら、内容を知っておきたいですよね。今回は、大阪独自の少人数利用で飲食店を応援するキャンペーンがどのようなものか、メリットや使い方、利用条件などをご紹介します。



◎今だけ大阪でのディナーが安い、少人数利用・飲食店応援キャンペーンとは


少人数利用・飲食店応援キャンペーンとは、大阪府が独自に行っている取り組みのことです。コロナ渦で、外食を大人数で楽しむことが少なくなったかもしれません。感染症予防には致し方ないことですが、各産業が通常通りに機能しないことが課題になっています。新しい生活様式が叫ばれている現在、飲食店の少人数利用を普及されるために設けられました。詳しいことは以下で順番にご紹介しますが、4人以下の少人数で対象の飲食店をネット予約で利用すると、最大4000円相当のポイントが返ってきます。



◎大阪での夕食を安い金額で、Go to Eat キャンペーンや割引券との併用でお得に


大阪限定の少人数利用・飲食店応援キャンペーンの最大のメリットは、全国で行われているGo to Eat キャンペーンと併用できることです。飲食店予約サイトを使う場合、Go to Eat キャンペーンでは1人あたり夕食なら1000ポイントが加算されます。これに加えて、大阪限定の少人数利用・飲食店応援の対象店なら2000ポイントまたは4000ポイントが追加で入るのです。たとえば、ディナーで税込5500円のコースを1人で予約した場合、Go to Eat キャンペーンで+1000・飲食店応援で+2000が入るため、半額以下で楽しめます。


また、今だけの期間限定で『ミナミエリア』と書かれた区域の対象店であれば、飲食店応援のポイントが+4000です。ディナーで税込5500円のコースなら5500-1000-4000=500円などと、1000円以下の支払いになる事例も考えられます。そして、店舗によって異なりますが、クーポンや割引券を出している場合には、さらに安い金額でディナーを利用できるかもしれません。Go to Eat キャンペーンや割引券との併用で大阪での夕食を安い金額で楽しめることは押さえておいて損はないでしょう。Go to Eat キャンペーンに関しては、こちらの記事で詳しく触れておりますので、参考にしていただければ幸いです。



◎大阪独自の取り組み、少人数利用・飲食店応援キャンペーン期間はいつからいつまで?


大阪府独自の取り組みである、少人数利用・飲食店応援キャンペーンは既に始まっています。予約期間は2020年12月31日の23時59分まで、つまり年末の年越し寸前までです。また、来店期間も2020年12月31日の23時59分までのため、今年中だと考えておくと良いでしょう。加算されたポイントの有効期限は2か月以内で、遅くとも2021年3月31日までに使い切る必要があります。なお、ミナミエリアの飲食店街でのポイントボーナスは2020年11月15日23時59分の来店までです。現時点でも予約できるお店は多いですから、探してみるのも良いかもしれません。



◎大阪限定、少人数利用・飲食店応援キャンペーンの利用条件


キャンペーンを利用する際には、どのような条件があるのかが気になるかもしれません。条件を満たしていなくてポイントがもらえない事態を避けるためにも、ルールは理解しておきたいですよね。大阪の飲食店応援キャンペーンは、以下の条件を全て満たす必要があります。



●4人以下で大阪府内の飲食店応援キャンペーンの参加店舗を利用すること


大阪の飲食店応援キャンペーンは、感染症対策として少人数でも利用することを目的としています。そのため、4人以下という非常に特殊なルールが設けられているのです。Go to Eat キャンペーンは人数が多いだけポイントが入りますが、大阪府のものは5人以上の場合は対象外になるため注意しましょう。



●大阪府内の飲食店応援キャンペーンの参加店舗を15時から7時の間に来店すること


大阪の少人数利用・飲食店応援キャンペーンが適用されるには、対象の店舗に15時から日をまたいだ6時59分までの間に来店する必要があります。冒頭から何度も「大阪での夕食・ディナーが安い」と記載していたのは、この時間の制約があるためです。Go to Eatキャンペーンとは違い、ランチの時間帯には適用外ですから注意しておきましょう。



●店内での飲食に総額で税込5500円以上を支払うこと


大阪の少人数利用・飲食店応援キャンペーンは、総額で税込5500円以上を支払うことも条件になっています。総額のため、人数は4人以下であれば何人でも問題ありません。たとえば、1人で税込5500円以上の注文をするのでも良いですし、2人で行って税込2750円以上の注文をそれぞれ行っても満たせます。上限の4人で行った場合には、平均1375円以上であればよく、店舗の候補が一気に広がるでしょう。なお、店内での飲食が条件のため、持ち帰りつまりテイクアウトは対象外です。



●注文の際に、コース料理を選択すること


意外と見落とされている(それほど書かれていない)部分ですが、大阪の少人数利用・飲食店応援キャンペーンでは、事前にコース料理の注文が必須です。『席のみの予約』や単品注文の利用では対象外になってしまう点に注意しましょう。



●「ミナミ・大阪府キャンペーン対象店」と書かれた飲食店をネット予約する


大阪の少人数利用・飲食店応援キャンペーンは、ネットで予約する必要があります。電話での予約や飲食店で割引券を利用するわけではありませんので注意しましょう。非常に厄介なことに、同じ店舗でも、飲食店予約サイトによって対象となっている場合となっていない場合があります



◎大阪でのディナーを安い金額で楽しむ、飲食店応援キャンペーンのやり方と流れ


大阪でのディナーを安い金額で楽しむために、飲食店応援キャンペーンの使い方も知っておきたいですよね。どのような流れで進めていくのか、流れを軽くご紹介していきます。



●飲食店予約サイトに入り、大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーンを検索


大阪市の少人数利用・飲食店応援キャンペーンを利用するには、まずレストランが対象かどうかを確かめる必要があります。飲食店予約サイトへアクセスしましょう。大阪のキャンペーン対象の飲食店予約サイトは、「一休.comレストラン」「LUXA」「OZmall」「食べログ」「ホットペッパーグルメ」「ぐるなび」「Yahoo!ロコ」「大坂グルメ」です。『グルメサイト名 大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン』などと検索すると、スムーズにサイト見つかります。

ワンランク上のレストラン予約!地域やジャンルから簡単検索、即時予約可能!
一休だけのお得プランも盛りだくさん。記念日ディナー、接待に是非!



●大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン対象のレストランであるかを確かめる


利用条件の項目でも触れていますが、同じ飲食店でも予約サイトによっては対象となるところとならないところがあります。そのため、大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン対象であるかはしっかりと確認しておきましょう。レストラン名の項目の中に『大阪府キャンペーン対象』『ミナミ/大阪府キャンペーン対象』などと明記されているかです。複数の店舗を比べて、書き方が異っていると見分けやすいかもしれません。個々のサイトの画像を添付することは避けますが、以下の図のように枠で囲まれていることが多いです。


この例であれば、Go to Eat キャンペーンの対象店が①のイタリアン・②の焼肉・③のビュッフェだとわかります。また、②の焼肉は、『大阪府~』の記載はないので、併用できないわけです。同じGo to Eat に入っていても、大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーンとは併用していない店舗や、4000ポイントが戻ってくるミナミのキャンペーン対象店などもあるため、慎重に見分けていく必要があります。



●予約の手続きでは日時や人数を指定、注意点は「コース」の選択


行きたい店が見つかったら、予約の手続きです。予約は、レストランの紹介欄にあるカレンダーの丸印を押す、または『予約』と書かれたボタンを押すことで始められます。カレンダーには『TEL』などと書かれていることがありますが、この場合にはネット予約だけで完結せずポイントが反映されない可能性があるため、避けた方が無難でしょう。予約の際の注意点は、「コース」のカテゴリーで何らかのコースを選ぶことです。『単品注文』『席だけの予約』になっていると対象外になりますので注意しましょう。



●大阪でのディナーを安い金額で楽しもう


あとは、予約した日に、予約した人数で夕食を楽しむだけです。気になる場合には、予約がうまくできているかを入店時に確かめると良いかもしれません。当然のことですが、時間には余裕を持って出かけ、人数も変わらないようにしましょう。変更になっても対応してもらえるお店もありますが、コースを予約している以上、対応が難しいこともあります。キャンセル料などを取られる点も踏まえ、確実に出かけられる日時・人数での予約がおすすめです。



◎まとめ


今回は、大阪独自の少人数利用で飲食店を応援するキャンペーンがどのようなものか、メリットや利用条件などをご紹介しました。Go to Eat キャンペーンと併用でき、普段は行かないようなお店を探すきっかけにもなるかもしれません。利用条件が、『4人以下』『夕食』『5500円以上』『コース』などと色々ありますので、対象店舗を慎重に探していくのがおすすめです。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました