梅田阪急・小田急・近鉄百貨店など全国のデパートの営業時間は?緊急事態宣言解除で商業施設も休業明け

緊急事態宣言解除で東京や関西の百貨店も営業再開が相次いでいます。近くの大型商業施設がいつまで休業しているのかが気になるかもしれません。デパートの営業時間も普段とは違うので、しっかり開店時間などを把握しておきたいですよね。今回は、梅田・京都・池袋などの百貨店の営業時間や定休日の情報をご紹介します。


◎近くの大型商業施設百貨店の休業or営業再開は?

ここからは全国にある大型商業施設の中でも百貨店の休業or営業再開情報についてご紹介です。全ては載せられていませんが、銀座・渋谷など東京都内にあるデパートの営業時間、梅田・京都・神戸など関西の百貨店、それ以外で分類しています。なお、大型商業施設や同じくお出かけに利用する遊園地やテーマパークの営業再開に関しては以下の記事を参考にしていただければ幸いです。



●池袋・上大岡の百貨店や渋谷にあるデパートの営業時間



○町田・新宿駅のデパ地下でも有名、小田急百貨店デパートの営業時間


新宿駅のデパ地下でお馴染みの小田急百貨店は食料品売り場の除き4月8日(水)より臨時休業を続けています。小田急百貨店新宿店のうち、デパ地下部分の営業時間は午前10時30分~午後6時(10:30~18:00)です。ただし、和菓子店や洋菓子店や惣菜など一部の店舗は臨時休業を続けています。また、町田にあるデパート、小田急百貨店も営業時間が変わっており、こちらも食料品売り場の除き4月8日(水)より臨時休業で営業再開の発表は現時点でありません。小田急百貨店町田店の営業時間はデパ地下が午前10時~午後5時(10:00~17:00)です。



○東武宇都宮百貨店・東武百貨店、東武デパートの営業時間


東武デパートは、池袋店と船橋店を持つ東武百貨店と、宇都宮店・大田原店・栃木市役所店を持つ東武宇都宮百貨店に分類されます。東武デパートの営業時間は、東武百貨店池袋店が食品フロアと一部店舗が午前11時から午後6時まで(11:00~18:00)で、その他は当面の間臨時休業です。東武百貨店船橋店も同様で、食品フロアと商品券売り場・友の会カウンター・ルシェルブルー以外は全館で休業します。一方、東武宇都宮百貨店宇都宮店は全館で営業再開しました。百貨店部分の営業時間は午前10時から午後6時まで・レストラン街が午前11時から午後8時までで、5月中は毎週水曜日が定休日です。東武宇都宮百貨店の大田原店・栃木市役所店も5月14日より全館営業を再開し、営業時間は午前10時から午後6時までです。



○京急百貨店は上大岡駅に唯一の店舗、その営業時間は?


上大岡駅に唯一の店舗を構えるのが京急百貨店です。百貨店の多くは路線のターミナル駅(始発・終点)にありますが、京急百貨店は上大岡のデパートとして地元に密着した形で14年間営業を続けています。4月8日からは京急百貨店内の一部の店舗で営業時間が変わりました。デパ地下の食品売り場など多くの店舗が午前10時30分から午後6時まで、マツモトキヨシが午前11時から午後8時まで、スポーツ館が午前11時から午後6時までなどとなっています。レストラン街など3階より上の店舗はヨドバシカメラ(午前10時から午後9時まで)を除き臨時休業中です。



○西武百貨店、池袋本店や東戸塚店、閉店予定の大津店やそごうの営業時間は?


セブン&アイホールディングス傘下の西武百貨店は毎年数千万人程度が訪れる池袋本店などがありますが、最近は地方店舗を中心に西武やそごうの閉鎖を進めています。2020年8月末までに関西唯一の西武百貨店大津店(西武大津ショッピングセンター)・西武岡崎店・そごう徳島店・そごう西神点を、2021年2月末にそごう川口店が閉店予定です。また、西武百貨店秋田店や福井店も一部売り場を縮小すると発表しています。その西武百貨店やそごうは5月半ばから徐々に全館営業再開を始めました。5月15日(金)からは西武秋田店とそごう徳島店、5月20日(水)からは西武大津店とそごう広島店、5月21日(木)からは西武福井店と西武岡崎店、5月22日(金)からはそごう西神店を営業再開しています。また、首都圏の西武デパートでも営業範囲拡大が見受けられました。5月23日(土)からは、西武池袋本店・渋谷店・東戸塚S.C・所沢S.C、そごう横浜店・千葉店・大宮店・川口店が営業再開です。池袋など西武百貨店やそごうの営業時間は以下の通りです。



●梅田・京都・神戸など関西の百貨店やデパートの営業時間


○梅田阪急百貨店の営業時間、阪急全体の開店時間は?


大阪府内に緊急事態宣言が発令された4月上旬以降は梅田の阪急はデパ地下の営業に切り替えていましたが、5月21日(木)より阪急うめだ(梅田)全館で営業再開しています。ただし、大阪梅田の阪急百貨店は営業時間が異なることは押さえておきましょう。阪急全体の開店時間は午前11時で、閉店は12・13階のレストラン街が午後4時(16:00)・7~11階が午後6時(18:00)・阪急デパ地下を含む地下2階~6階が午後7時(19:00)となっています。また、阪急百貨店は土日が全館休業している点も要注意です。通常の営業時間での営業再開はまだ先かもしれません。


○近鉄百貨店は全館営業再開、あべのハルカスのデパ地下などの営業時間と定休日


関西百貨店の一つとして有名な近鉄百貨店は、5月18日より全館営業再開に踏み切りました。当分の間は短時間営業を続けるとのことですが、全面的に営業再開するのは大きいことでしょう。近鉄百貨店本店であるあべのハルカスはデパ地下が10:00~19:00・レストラン街の営業時間が11:00~20:00・その他が10:00~18:00となっています。近鉄百貨店上本町店の営業時間は、デパ地下の食料品フロアが10時から19時まで・レストランが11時~20時まで・その他が10時から18時までです。近鉄百貨店のうち、奈良店・橿原店・和歌山店・四日市店・生駒店・東大阪店・草津店・上本町ユフラの営業時間は10:00~18:00、橿原店・生駒店・草津店のレストラン街とHoop・andの営業時間は11:00~18:00、近鉄パッセは11:00~19:00(食料品フロアは10時より)などとなっています。また、近鉄百貨店の定休日は基本的に無休で不定休が存在する点も押さえておきましょう。



○大丸は土日が臨時休業、心斎橋大丸・博多大丸・須磨大丸の営業時間は?

大丸は関西を中心に、東京・札幌・山口・福岡などに店舗を構える百貨店です。京都には藤井大丸(フジイダイマル)というデパートも存在していますが、大丸との関係性はありません。大丸梅田店は5月19日より平日のみ全館営業再開し、デパ地下を含め営業時間は11時から18時までで、レストラン街のみ20時までの営業です。大丸芦屋店・心斎橋大丸(南館の3~8階のみ臨時休業)・大丸神戸店も同様の営業時間であり、土日が臨時休業(定休日)である点は注意しておきましょう。大丸神戸店と須磨大丸・大丸下関店・博多大丸(大丸福岡天神店)はレストラン街も含めて11時から18時までとなっています。東京駅前の大丸東京店は5月7日以降、デパ地下を含めた食料品フロアのみ平日限定で11時から18時までの営業時間で再開です。また大丸札幌店も4月20日以降はデパ地下のエリアのみ11時から19時まで営業していますが、緊急事態宣言が解除されると一気に営業再開に踏み切るかもしれません。


●東京や関西以外にある百貨店やデパートの営業時間


○遠鉄百貨店(エンデパ)の定休日や営業再開以降の営業時間


1988年に開業し、浜松駅に隣接している静岡県西部唯一の百貨店が遠鉄デパートです。遠鉄百貨店の本来の定休日は不定休で営業時間は10:00~19:30ですが、5月11日(月)の営業再開以降は短縮営業を行っています。遠鉄百貨店(エンデパ)のうちデパ地下の営業時間が10:00~19:00で本館8階のレストラン街が午前11時から午後9時まで、その他が午前10時→午後6時です。スタッフがフェイスシールドを着用することや混雑状況により遠鉄百貨店への立ち入りの制限が生じる可能性も発表しています。


◎まとめ

今回は、梅田・京都・池袋などの百貨店の営業時間や定休日の情報をご紹介しました。ここには載っていませんが、渋谷/池袋/新宿/上野/銀座の高島屋/東急/鶴屋/京成/丸広/京王デパート・阪神百貨店の営業時間については以下の記事を参考にしていただければ幸いです。緊急事態宣言が解除されたことに伴い、特に東京の百貨店では営業時間が大きく変わる可能性があることを押さえておきましょう。このまま情勢が安定して、平穏な日常が戻ることを願うばかりです。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました