スポンサーリンク

春の甲子園選抜高校野球2020・夏も史上初の連続中止?国別・都道府県別コロナ感染者数

新型コロナウイルス感染症(covid-19)が拡がりを見せており、イベントの中止も相次いでいます。通称春・夏の甲子園と言われる高校野球大会にも影響が出ており、その行方が気になる方もいらっしゃるかもしれません。今回は、春の甲子園選抜高校野球2020・夏の甲子園に関するこれまでの動きを、新型コロナウイルス肺炎の国別・都道府県別感染者数とともにご紹介します。


◎選抜高校野球2020(春の甲子園)全国高等学校野球選手権大会(夏)の動き

●春のセンバツ甲子園、2020選抜高校野球にコロナがもたらした影響



季節を感じさせる催しの一つに挙げられるのが、春の甲子園と呼ばれる高校野球選抜大会です。2020年のセンバツへの出場校が2020年1月24日に発表され、今年も通常通り開催されると思われていましたが、コロナウイルスが大きな影響をもたらしました。3月4日に大会運営員会が甲子園の春、第92回選抜高校野球2020を無観客開催または中止と発表し、さらに3月19日には史上初の中止が決まったのです。


選抜高校野球大会が中止になったのはこれまで2度あります。1回目は1918年で米騒動が原因、2回目は1941年の太平洋戦争が原因でこちらは地方大会中に中止が決まりました。一方で、春の甲子園の選抜高校野球は戦時中こそ中断だったものの、結果的に中止となったことは一度もありません。1995年は阪神淡路大震災を、2011年には直前に起こった東日本大震災を乗り越えて開催されてきた春の選抜高校野球が2020年に史上初の中止となったのです。結果的にこちらの記事に記載したような甲子園での選抜された高校同士の熱戦はかなわないものとなってしまいました。


●夏の甲子園の中止は第二次世界大戦以来のこと

【2020年05月20日更新】日本高野連の発表によりますと、2020センバツに続き第102回全国高校野球選手権大会(つまり夏の甲子園)も、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止にすることに決まりました。夏の甲子園の中止は第二次世界大戦以来のことです。記載した通り、春の甲子園2020である第92回選抜高校野球選手権大会は史上初の中止であり、春夏連続での中止も史上初となります。代表校を決める地方大会も中止するとの発表がなされていますが、代替開催を検討する声も上がっています。
(夏の甲子園中止を受けて一部の記事を更新しました)


スポーツ用品買うならゼビオ



◎都道府県別、日本国内における新型コロナウイルスの感染者数


コロナウイルスによる新型肺炎への感染者が出たのは、北海道…81・宮城…1・栃木…1・埼玉…3・東京…49・千葉…18・神奈川…32・新潟…5・石川…6・長野…2・静岡…1・岐阜…2・愛知…41・三重…1・京都…4・大阪…9・兵庫…3・奈良…1・和歌山…13・山口…1・徳島…1・愛媛…2・高知…4・福岡…3・大分…1・熊本…5・沖縄…3の合計300人です(2020年3月4日の夜現在。なお、大阪で2度発症した方は、1名としています。無症状の感染者・チャーター機での帰国後帰宅した感染者などを含めるかで、埼玉・東京・神奈川・千葉などは数値がかわるかもしれません)。


山口県では初めての感染者が確認されました。


大阪にあるライブハウスでの集団感染では、大阪・高知・愛媛に加えて京都にも感染が広がっています。京都では通算3人目となる感染者は50代の女性で、金融機関に派遣社員として25~28日に『京都中央信用金庫事務センター』で勤務し、マクドナルドに『京都吉祥院店(南区)』で20・28日の夜と29日の夕方~夜間に接客やレジの業務をされていたと詳細に発表がありました。この方は2月15日・16日に大阪のライブハウスを訪れており、2月21日には発熱後ライブハウスの報道を見て検査したと公表されています。さらに4人目となる別の50代女性に関しても同じようにライブハウスを訪れており、


ライブハウスにおける集団感染が次々と明らかに


なってきました。居住地別の分類では、北海道…79・宮城…1・栃木…1・埼玉…4・東京…41・千葉…13・神奈川…31・新潟…4・石川…5・長野…2・静岡…1・岐阜…1・愛知…30・三重…1・滋賀…1・京都…4・大阪…11・兵庫…1・奈良…1・和歌山…13・徳島…1・愛媛…2・高知…4・福岡…3・大分…1・熊本…5・沖縄…3・中国…18・不明…6です。都道府県ごとの感染者の分布と年齢別の同じ人口で計算した場合の割合を掲載しました。やはり50・60代が若干感染率が高いと判断できます。


【3.5.09:30更新】滋賀県によりますと…

県内の大津市に住む60代の男性が新型コロナウイルスに感染しました。海外への渡航歴はないとのことです。滋賀県内での感染確認は初めてで、これで近畿地方は全てで感染者が出たことになります。




◎新型コロナウイルス肺炎の各国別の感染者数の3月4日までの推移

3月4日20:00時点での中国を除く、新型コロナウイルスへの国別の感染者数は以下の通りです。なお、()内には1日以降の変化を示しています。


韓国:5621(←5186←4335←3526)
イタリア:2502(←2036←1694←1128)
イラン:2336(←1501←978←593)
日本:293(←274←256←241)
フランス:212(←191←130←100)
ドイツ:203(←165←130←79)
スペイン:165(←120←84←58)
アメリカ:127(←102←86←71)
シンガポール:110(←108←106←102)
香港:102(←100←98←96)
スイス:58(←42←27←21)
クウェート:56(←56←45←45)
イギリス:51(←40←36←23)
バーレーン:49(←49←47←41)
タイ:43(←43←43←42)
台湾:42(←42←41←40)
オーストラリア:39(←31←29←25)
マレーシア:36(←29←29←25)
カナダ:33(←27←24←20)
イラク:32(←26←19←13)
ノルウェー:32(←25←19←15)
スウェーデン:30(←15←14←12)
アラブ首長国連邦:27(←21←21←21)
オーストリア:24(←18←14←9)
オランダ:24(←18←10←6)
ベトナム:16(←16←16←16)
アイスランド:14(←9←3←1)
レバノン:13(←13←10←4)
ベルギー:13(←8←2←1)
イスラエル:12(←12←10←7)
オマーン:12(←6←6←6)
マカオ:10(←10←10←10)
サンマリノ:10(←8←8←1)
デンマーク:10(←4←4←3)
クロアチア:9(←9←7←6)
カタール:8(←7←3←1)
ギリシャ:7(←7←7←4)
エクアドル:7(←6←6←1)
フィンランド:6(←6←6←3)
インド:6(←5←3←3)
メキシコ:5(←5←5←4)
パキスタン:5(←5←4←4)
アルジェリア:5(←5←3←1)
チェコ:5(←4←3←0)
ルーマニア:4(←3←3←3)
ポルトガル:4(←2←0←0)
フィリピン・アゼルバイジャン:3(←3←3←3)
ロシア:3(←3←2←2)
ジョージア:3(←3←3←1)
聖バルテルミー(Saint Barthelemy):3(←0←0←0)
ブラジル:2(←2←2←2)
エジプト:2(←2←2←1)
インドネシア:2(←2←2←0)
アイルランド・エストニア・ニュージーランド:2(←1←1←1)
セネガル:2(←1←0←0)
アフガニスタン・ネパール・リトアニア・カンボジア・ナイジェリア・北マケドニア・ルクセンブルク・モナコ・ベラルーシ・スリランカ:1(←1←1←1)
アルメニア・ドミニカ:1(←1←1←0)
アンドラ・サウジアラビア・モロッコ・ラトビア:1(←1←0←0)
アルゼンチン・ヨルダン(Jordan)・チリ(Chile)・ウクライナ(Ukraine)・リヒテンシュタイン(Liechtenstein)・チュニジア(Tunisia):1(←0←0←0)



初めて感染者が確認された国々は…


聖バルテルミー(Saint Barthelemy)・ヨルダン(Jordan)・チリ(Chile)・ウクライナ(Ukraine)・リヒテンシュタイン(Liechtenstein)・チュニジア(Tunisia)で
スイス・イギリス・アイスランド・スウェーデン・ベルギーなどのヨーロッパ諸国が数字を徐々に伸ばしています。世界各国で急増が見られる傾向が続いており、特にアメリカやヨーロッパ各国で一気に増え始めています。パンデミックとは言われていないようですが、新しい国での発生がここ1週間で48か国に上っており、実質的な世界的大流行は否定できません。

病院・飲食店で大人気の除菌剤チャーミスト


◎まとめ

今回は、3月4日時点の都道府県別・国別の新型コロナウイルス肺炎への感染者の最新情報と、春の甲子園である選抜高校野球2020の開催についてご紹介しました。世界のどこにでもコロナウイルスが存在すると考えられる状況になってきています。個々人で感染経路を避けるなどの対策を講じていきましょう。最後までお読みいただきありがとうございました。


前回と次回の記事はこちらです⤵

コメント

タイトルとURLをコピーしました