新型コロナウイルス肺炎への感染者が増えており、不安な方も多いと思います。コロナウイルスに日本人が何人感染しているのか、死亡者はいるのかなどが気になるかもしれません。今回は、新型コロナウイルス肺炎の感染者数と死亡者の2月16日現在までの推移の日本人と国別のまとめを、ダイヤモンドプリンセス号の国籍や最新情報とともにご紹介します。




◎コロナウイルスへ感染した日本人の数と都道府県、死亡者は?


厚生労働省や地方自治体などの発表によりますと、コロナウイルスによる新型肺炎への感染者が出た都道府県は、北海道…2・東京…15・神奈川…3・千葉…4・愛知…4・三重…1・京都…2・大阪…1・奈良…1・和歌山…5・沖縄…1の合計39人です(2020年2月15日の夜現在)。このうち、神奈川県内コロナウイルスへ感染した80代女性が死亡しています。さらに16日には、東京都内で5人・愛知県で1人・埼玉県で1人がコロナウイルスへ感染したと発表がありました。なお、神奈川・愛知に関しては情報が錯綜していますので、多少のずれがあるかもしません(神奈川はクルーズ船での検疫官の可能性あり、こちらでは含めていません)。



ウイルス予防対策に




◎新型コロナウイルス肺炎の各国別の感染者数の2月16日現在までの推移


2月16日時点での中国を除く、国別の感染者確認者数は以下の通りです。

クルーズ船(ダイヤモンドプリンセス号):355
シンガポール:72
香港:57
日本:43
タイ:33
韓国:29
マレーシア:22
台湾:20
ドイツ・ベトナム:16
オーストラリア・アメリカ:15
フランス:12
マカオ:10
イギリス:9
アラブ首長国連邦:8
カナダ:7
イタリア・インド・フィリピン:3
ロシア・スペイン:2
ネパール・カンボジア・ベルギー・フィンランド・スウェーデン・スリランカ・エジプト:1


クルーズ船・日本・シンガポールなどで前日よりも数字が大きく上昇しました。なお、クルーズ船ダイヤモンドプリンセス号は日本に停留していますが、日本国内で感染したものではないとみなして、その他(Others)に含まれています。また、こちらが、1月22日からの単日と累計での感染者のうち犠牲者数の推移を示したものです。累計はその日以前の数字を全て足し合わせています。(更新時間により多少の数字のずれがあるかもしれません。日本は自治体発表の合計よりも少ない数字になっています。)



◎ダイヤモンドプリンセス号の国籍や最新情報について


先程、ダイヤモンドプリンセス号の感染者が355人に達したとご紹介しました。このうちアメリカより乗船していた客に関しては、政府がチャーター機で帰国させるとのことです。徐々にダイヤモンドプリンセス号内での感染者の国籍も明らかになってきています。10日までの国籍とこれまでの推移は以下の通りです。



PM2.5・花粉・ウイルス対策に【レンタル空気清浄機】



◎まとめ


今回は、新型コロナウイルス肺炎の感染者数と死亡者の2月16日現在までの推移の日本人と国別のまとめ、ダイヤモンドプリンセス号の国籍や最新情報をご紹介しました。致死率や感染経路、おすすめの対策については他の記事で触れておりますので、そちらも参考にしていただければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です