新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

スポンサーリンク
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

東海地方(岐阜/愛知/三重/静岡)での感染者数の3月以降の推移【中部地方】

各地で感染者数が増加しており、状況が気になるかもしれません。中部地方は、首都圏などの関東と大阪圏などの関西に挟まれており、両側からの影響を受けやすいのが特徴です。感染者数の3月以降の推移のうち岐阜・愛知・三重・静岡の東海地方をグラフにまとめ、どのような傾向が見受けられるのかをご紹介します。【感染症推移関連第8弾】
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

東京都曜日別感染者数をグラフ推移で、過去最多を更新しているのは何曜日が多い?

東京都の感染者数の推移が発表されたときに、曜日別の記録も気になることがあるかもしれません。どのような傾向があるのかを知っておくと、急に増えても驚くことはありませんよね。東京都の曜日別感染者数の推移と過去最多を更新しているのがどのタイミングに多いのかをご紹介します。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

近畿地方(大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良/和歌山)での感染者数推移【大阪圏・関西地方】

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者は、大都市圏に加え地方でも増加傾向はのは気になるかもしれません。隣接していると人の動きはあり、影響の度合いも知っておきたいですよね。第5弾は近畿地方、大阪府・兵庫県・京都府の京阪神地域と滋賀県・奈良県・和歌山県など関西での3月以降の感染者数の推移をご紹介します。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

四国地方(香川/徳島/愛媛/高知)・関東地方(群馬/栃木/茨城県)での感染者数の推移

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新たな感染者が徐々に増加していることが気になるかもしれません。どのように推移しているのかを知って、対策を考えていきたいですよね。今回は、全国の新規感染者数の3月以降の推移のうち、北海道・兵庫・福岡・青森・香川・徳島などについてご紹介します。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

首都圏(東京/神奈川/千葉/埼玉)での感染者数推移、3月以降で最多更新?都道府県別

東京などでは新規感染者が徐々に増えているとニュースなどにも出ており、推移が気になるかもしれません。感染症対策のためにも、新たな感染者がどの程度増えてきているかを知っておきたいですよね。3月以降の感染者推移を都道府県別にまとめました。その第一弾として、東京・神奈川・埼玉・千葉などの首都圏での感染者数推移をご紹介します。
学び 小学校・中学校・高校・大学 受験情報

次亜塩素酸とは?亜塩素酸との違いや次亜塩素酸水の酸性の種類、塩素水の作り方【化学】

厚生労働省などが次亜塩素酸水もアルコール消毒液の代わりとして有効と発表しました。次亜塩素酸とは何かが気になるかもしれません。塩素水の手作りができるなら作り方も知っておきたいですよね。今回は、次亜塩素酸とは何かを、亜塩素酸との違いや次亜塩素酸水の酸性の種類、塩素水の作り方を含めてご紹介します。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

最も多い年代に変化あり?新型コロナウイルス肺炎感染症(COVID-19)の都道府県別の感染者数の最新情報と推移をご紹介

新型コロナウイルス肺炎感染症(COVID-19)に関しては毎日新たな情報が入ってくるので混乱するかもしれません。どの地域で何人出ているのか、年齢なども気になりますよね。今回は、4月8日22時時点の都道府県別および年代別の日本国内における新型コロナウイルスへの感染者数をご紹介します。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

栃木では初、東京は増加、PCR検査人数の推移は?新型コロナウイルス都道府県別感染者数

2月23日22:00現在の都道府県別・国別の新型コロナウイルス肺炎への感染者数とその推移について。日本国内でのPCRテストの人数を見ていると、興味深い数字が。三つの計算から分析しています。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

エアロゾル感染とは?飛沫感染と空気感染と接触感染との違い、対策・予防策

コロナウイルスによる新型肺炎は、エアロゾルでも感染する可能性があると発表されました。エアロゾル=空気感染のような気もしますが、実際には違いがあります。エアロゾル感染が空気感染とどう違うかを両者の特徴から比較し、感染経路の種類である飛沫感染・接触感染とは何かもご紹介します。
学び 小学校・中学校・高校・大学 受験情報

学校保健安全法施行規則(最新)第18条の感染症分類・第19条出席停止の条件をご紹介

指定感染症のコロナウイルスが拡がり見せ、学校などでもインフルエンザが流行すると不安な方も多いと思います。感染症は、感染症予防法で定められていますが、学校保健安全法の感染症の分類とは少し違うのをご存知でしょうか。今回は、学校保健安全法での感染症の分類や出席停止の最新の施行規則、感染症予防法との関連性をご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました