就職活動

就職活動は内定をもらうことが目的ではない?情報戦とも言われる就活は、多くの学生の方が通る道ですが、なかなか学ぶ機会も少ないかもしれません。ここであまりにも苦労して働くことを否定的に捉えてもらいたくはない、そう思い110社以上と接触した私の経験を基に攻略法を記載します。選考での戦略、そして就職活動を通して知っておきたい心構えをご紹介。

スポンサーリンク
学び 小学校・中学校・高校・大学 受験情報

正六面体・立方体の展開図は何種類?

正六面体・立方体の展開図は、小学校の算数や中学校の数学だけではなく、就活での適性検査であるTG-WEBの問題で見たことがあるかもしれません。サイコロをはじめとする立方体の展開図の数が何種類あるのかだけではなく、立方体の展開図の書き方まで知...
就職活動

[2023卒向け]就職活動解禁日がなくなる?就活解禁日2022までにすべきことや準備

2023年卒の方は、就活解禁日がいつなのかが気になるかもしれません。解禁日までにやることを知り、準備を進めておきたいですよね。今回は、就活解禁日をめぐる動きや2022までに準備としてすべきことなどを、110社以上接触した経験者がご紹介しま...
就職活動

休暇と休日の違い・完全週休二日制とは・法定休日と所定休日/法定外休日出勤の割増率

就活や転職活動の際に、休日と休暇・所定休日と法定休日など似たような言葉が出てくると違いが分かりづらいかもしれません。勘違いを防ぐためにも、それぞれの意味はしっかりと理解しておきたいですよね。休暇と休日の違い、法定休日と所定休日の違い、完全週休二日制とは何か、休暇の種類などについてご紹介します。
就職活動

リクナビのopen es(オープンエントリーシート)とは?書き方・文字数などの使い方

就活でopen esとの言葉を耳にして、何なのかを疑問に持ったかもしれません。どのような内容なのかを知って、使える場面には利用したいですよね。オープン ESは、使い方次第で大幅に作業時間を短縮できる優れものです。open es(オープンエントリーシート)とは何なのか、文字数・書き方などの気になる内容をご紹介します。
就職活動

求人で気になる給与の話。月給と手取りの違い、新卒の月給の平均を10年推移男女別に

企業の募集要項や求人では、月給や手取りのことが気になるかもしれません。給与が25万と書かれていても手取りが同じではありませんから、内訳や計算方法も知っておくと生活のプランも考えやすいですよね。求人で気になる給与の話として、月給と月収/手取りの違いや給料に応じた手取りの計算の目安を、新卒の月給の平均とともにご紹介します。
就職活動

就活での会社選びの軸の例は?エントリーシートや面接で企業選びの軸を考える際の注意点

就活や転職の際には、企業選びの軸をどう定めると良いのかが悩ましいかもしれません。長い時間を使って働く環境を選ぶわけですから、仕事選びの軸を明確にして、納得できる形で進めていきたいですよね。就活での会社選びの軸の例を挙げ、考える際におすすめの方法や気を付けたいことをご紹介します。
就職活動

就活を前向きな気持ちで、つらいと感じやすいときや面接などが楽しい瞬間はいつ?

就職活動をするにあたって、様々な気持ちを抱いているかもしれません。楽しみな反面不安も大きいことでしょう。人生での大切な決断をする場面である就活では様々な感情を抱くことが多いです。どのような場面で気持ちが揺れ動きやすいのかを知っておくだけでも対処法を考えられます。楽しいと感じるのはどのようなときかなどをご紹介します。
就職活動

大卒や高卒の3年離職率は?新卒で入社して仕事をすぐ辞めるのを避けるために就活でできる対策

就職活動をする際には、離職率に興味があるかもしれません。なぜ離職率が高い場合があるのかも知って、仕事探しに役立てたいですよね。新卒の離職率は常々問題に挙がっており、いくつかの原因が指摘されています。離職率とは何なのか・どの程度かに加えて、すぐに仕事を辞める原因や対策としてできることをご紹介しましょう。
就職活動

【就活】ガクチカの疑問、バイトやサークルでも大丈夫?深堀りとは?例文のコピーはNG?

就活の際には、ガクチカ(学生時代に力を入れたこと)をどう書こうかと悩んでいるかもしれません。よくある疑問は事前に解消しておきたいですよね。ガクチカの目的とは・バイト/インターンやサークルでも作れる?・高校時代の内容でも大丈夫?・例文コピーをおすすめしない理由、などの疑問に答えていきます。
就職活動

就活体験記:解禁日前の大学3年生夏秋冬の過ごし方、持ち駒全滅(内定が取れない)での工夫

これまで就職活動に関して様々な記事を執筆してきましたが、実はちょうど1年ほど前に内定をもらったばかりなのです。少しばかりでも参考になればと思い、今回は当方が大学3年生から行っていた就活を体験記にしてご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました