スポンサーリンク

センター試験から名称変更、大学入学共通テスト2021解答速報、平均点・得点調整も


センター試験は2020年で最後となり、名称変更で大学入学共通テストとなり2021年に初回が行われました。受験生の皆様お疲れ様でした。解答がどうなのか、大学入学共通テスト2021は難しいのかそれとも簡単だったのかも気になるかもしれません。今回は、センター試験から名称変更した大学入学共通テスト2021の解答速報として、答え合わせの一覧と平均点・得点調整などについてご紹介します。



◎センター試験から名称変更の大学入学共通テスト2021、新テストの大きな違いは?


センター試験は名称変更があり、2021年からは大学入学共通テストとして生まれ変わりました。気になる中身の違いですが、大きく異なるのは、英語筆記とリスニング、そして数学Iおよび数学IAです。英語筆記とリスニングはセンター試験時代には1:4の得点比率でしたが、1:1に変更になりました。また、数学Iおよび数学Iaは試験時間が60分から70分に増加しています。なお、大学入学共通テストの2021年度に関しては記述式の問題の導入は見送りとなりました。


2021年より始まる大学入学共通テストの概要はこちらの記事でも触れています。



◎大学入学共通テスト2021解答速報、答え・平均点・得点調整の発表の流れ


大学入学共通テストの1日目は社会・国語・英語筆記リスニング、2日目は数学・理科の試験です。大学入試センターより解答が発表されるタイミングが異なりますので、随時更新いたします(解答一覧は一番下の項目にまとめました)。また、平均点は1月19日前後に中間発表、得点調整の有無は1月22日前後に判明する見込みです。そのため、各項目は2月上旬にかけて頻繁に情報の更新がある点をご了承願います。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。



◎大学入学共通テスト2021は難しいor簡単?駿台・東進など予備校の講評と平均点


随時更新予定です。

2020年までのセンター試験での平均点の推移はこちらに記載しています。



◎大学入学共通テスト2021の得点調整の有無は?


2021年より始まる大学入学共通テストも、センター試験と同様に得点調整が行われる可能性があります。大学入学共通テスト2021~の得点調整の対象科目は、理科および社会です。10000人以上の受験者の科目で、平均点の開きを見て調整するかを検討します。


得点調整の仕組みや過去の事例などの詳しい内容はこちら



◎共通テスト英語/リスニング/国語/数学/日本史/理科基礎/物理などの解答


大学入学共通テスト2021解答速報、解答の一覧です。英語やリスニングなどの解答にある得点が結合しているものは、全て正解してはじめて点数が入ります。また、共通テスト国語2021の解答にある2⃣8⃣と2⃣9⃣などは適切なものを2つ選ぶ問題ですから、逆にマークしていても大丈夫です。なお、理科基礎や数学など共通テスト2日目の解答は随時更新します。



●大学入学共通テスト英語・国語2021解答



●大学入学共通テスト数学解答(数学IA・数学Ⅰ・数学ⅡB・数学Ⅱ)2日目に更新



●大学入学共通テスト日本史・世界史・地理の解答



●大学入学共通テスト現代社会・倫理・政治経済・倫理政経の解答



●大学入学共通テスト物理・化学・生物・地学・理科基礎解答、2日目に更新

無料体験授業好評受付中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました