スポンサーリンク

google form (グーグルフォーム)での複数回答・制限・確認・編集の設定方法

Excel(エクセル)・Google・Wordpress


web上でアンケートを作成する際には、グーグルフォームを使う機会もあるかもしれません。どのような機能があるのかを知って、より便利に利用したいですよね。これまで4回に分けて、グーグルフォームの作成方法データの集め方条件分岐などに触れてきました。今回は、Googleformを使ったアンケートで知っておくと便利な機能をご紹介します。



◎google 質問フォームの回答を必ずしてもらいたい場合の設定方法


グーグルフォームでアンケートを作っているときに、必ず答えてほしい質問が出てくるかもしれません。何もしなければ全て飛ばして送信できる仕様ですから、設定を変更する必要があります。質問のどれか一つをクリックしてみましょう。下側に出てきた項目で『必須』と書かれた部分がありますよね。色が付いていない場合には、右隣りにある〇印を押すと色が付きます。実際のアンケートページを見ると、必須回答になっている質問には赤い*印が付いており、飛ばして回答すると次のページには進めません。右上にある目玉のマーク『プレビュー』を押して、実際に必須回答に設定できているか確かめると万全でしょう。



◎google フォームの回答制限・確認・編集の操作方法



●アンケートのメールアドレスを集める際の設定方法


グーグルフォームでアンケートを実施する際に、メールアドレスを集めたい場合もあるかもしれません。その際には、設定の項目を編集することで仕様を変更できます。アンケートの右上の『送信』と書かれているボタンのすぐ左にある歯車のマーク⚙を押してみましょう。「全般」にある『メールアドレスを取集する』を選択すると、回答側のページにはメールアドレスが送信される旨が記載されるようになります。最後に『保存』を押すのを忘れないようにしましょう。設定項目の外側を押すと、保存しない元の状態で画面が消えてしまうこともあります。



●グーグルフォームの回答を確認・編集できるようにする方法


答えた側にも回答内容を送る場合には、 歯車のマーク⚙『設定』内にある『回答のコピーを送信』を押すだけです。『回答者がリクエストした場合』と『常に表示』から選びましょう。常に表示であれば勝手に回答者側にも送られるようになり、リクエストの方を選ぶと最後のページに 回答のコピーを送信するかの選択項目が出てきます。また、グーグルフォームの回答を送信後に編集できるようにするには、回答者が行える操作の部分にある『送信後に編集』にチェックを入れましょう。



●グーグルフォームの回答を1回に制限する方法


同じ回答者から何回もアンケートが来ることを避けたい場合には、 歯車のマーク⚙『設定』内にある『回答を1回に制限する』を選択しましょう。すると、2回目以降は、アンケートのURLを開いても『回答済みです』と出てきて答えられません。すぐ下にある「回答者が行える操作」のうち『送信後に編集』もONにしておくと、回答者が送信した後でも変更が可能になります。



◎グーグルフォーム(google form)で複数回答ができるようにする設定は?


一つの質問に対して複数回答ができるようにするには、二つの方法が考えられます。一つ目は、回答形式を記述にして、好きに答えられるようにする方法です。限られた選択肢から選んでもらいたいのであれば、二つ目の方法としてチェックボックスがあります。いずれもGoogleフォームの回答形式から選ぶことができるものです。詳しくはこちらの記事でも触れています。



◎アンケートにページに分ける・セクションを追加・並べ替え・削除・統合する方法


最初の記事では、質問項目を追加する方法に触れました。いくつも質問を増やしていると、アンケートが長いと感じるかもしれません。区切り良く複数のページに分けるときに使えるのが セクション機能です。追加・並べ替え・削除・統合などのやり方をご紹介しましょう。「○○セクション中の▲▲セクション」と書かれている部分がページの先頭です。四角の枠の右側にある●が縦に三つ並んでいるところを押してみましょう。



●前の項目をコピーしてセクションを追加する


グーグルフォームでのアンケートを作成している最中にはわかりづらいですが、十数問が連続して出てくると回答する側は長いと感じるかもしれません。途中で区切りを入れることで、長すぎずテンポよく進んでいく印象にできます。 前の項目をコピーしてセクションを追加する際には、 「○○セクション中の▲▲セクション」と書かれている枠の右側に別枠で出てくる、縦向きで6つほど出てくる部分を使います。一番下の□が縦向きに2つ並んでいる『セクションを追加』の選択で完了です。前のページと似たような内容にしたい場合には、枠内の右上にある●が三つ並んでいる部分をクリックして、『セクションのコピーを作成』を押すとページ全体がコピーされるため、作成が早くできるかもしれません。



●セクションを移動して並べ替える方法


新しいセクションを作り、順番を並べ替えたい場合もあるかもしれません。ページ数が増えたり減ったりするよりは順番に並んでいる方が回答する側も混乱しないですよね。セクションを移動して並べ替える方法は、 四角の枠の右側にある●が縦に三つ並んでいるところを押し、『セクションを移動』と選択することです。「セクションの並べ替え」と書かれたタブでは、動かしたいページの左側の●が6個並んだ部分を左クリックしながら動かすと一気に動かせます。最後に右下の『保存』を押すのを忘れないようにしましょう。



●不要なセクションを削除する方法


作成途中に要らないと考えたページがある場合には、削除機能を使います。 四角の枠の右側にある●が縦に三つ並んでいるところを押し、『セクションを削除』と選択しましょう。もし間違えて消したくないセクションを削除してしまった場合には、『Ctrl』+『Z』を同時に押すことで元の状態に戻せることがあります。



●アンケートのページ・セクションを統合する方法


質問項目をいくつか追加するうちに、アンケートページを統合した方がよいと感じることもあるでしょう。複数のページをまとめる際には、セクションの右上の●が三つ並んでいる部分を押して『上と結合』を選択します。選んだページとすぐ上がつながる機能ですから、合体したいセクションが連続するように並べ替えておく作業が必要です。なお、一番上のセクションには統合の項目は出てきません。



◎回答に応じて別のページに飛ばす方法


答えた内容によって次の質問を変えたいこともあるかもしれません。グーグルフォームには回答に応じて別のページに飛ばす方法もあります。アンケート作成でバリエーションが広がる、条件分岐のやり方についてはこちらの記事で詳しく触れておりますので、参考にしていただければ幸いです。



◎まとめ


今回は、Googleformを使ったアンケートで知っておくと便利な機能をご紹介しました。 アンケートの回答を必須にする・回答内容を送信する操作は、状況によっては必要になるかもしれません。新しいページを作成する方法などとともに、一連の機能を知って使いこなしましょう。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました